スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

 

Posted by みやchan運営事務局 at
 

中級幹部科研修

2009年11月02日

昨日、日向管内の消防団を集めて、
中級幹部科研修というのが開かれました。


本当は県防災救急ヘリコプター「あおぞら」が飛んできて
合同訓練の予定だったんだけど、どこかで行方不明者が出たんですかね?
急きょ、午後の予定の講習を繰り上げて行うことになりました。

防災ヘリなら見てるだけですんだのになぁ・・・(;^_^A


私は部長の研修会等で経験してるんですが、
県の消防学校より、2名の講師が来られ、
毛布を使った担架の作り方や、ロープの結索などを習いました。






昼食後は、危険回避のビデオ鑑賞。
消防活動における事故等を予防するには・・・というような内容です。

日向市から椎葉村まで1市1町2村(合併前の1市1町5村に相当)が
集まってるので、結構な数になります。



ビデオを見終わった後、講師が仰いました。

「消防団員は有事の際に、危険な場所へ行かねばならない。
その時に、団員によって危険度合いの感じ方が
異なっていてはいけない。その為には、常日頃から
団員同士でコミュニケーションをとっておくことが必要だ」と・・・



いいこと仰いますねぇ・・・(^o^)



ハイ!仰せの通りにコミュニケーションをとらせていただきました。







もちろん、これでね(*^m^)










 


Posted by ま~ぼ at 18:30 | Comments(2)