スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

 

Posted by みやchan運営事務局 at
 

パンク修理

2010年04月01日

長女の自転車がパンクしたってんで、昨夜はパンク修理屋さんでした。

自転車がないと、毎朝送っていかないといけなくなくなるので、
早く修理しておかないと嫁さんが困ったことになるんです。

私も自転車なんで、さすがに二人乗りで送ってはいけませんからね(^^;


もうパンク修理は3回目くらいです。


パンク修理セットにはこういったものも付いてるんで、有効活用し、
タイヤをリムから外します。





チューブを出して怪しい箇所を水につけてみると・・・


やはり、すごい泡です!!



穴の開いた周辺を紙ヤスリなどで削って、ゴムノリをぬります。


ここで、2~3分乾かします。
前回のパンクの跡が見えますね(^^ゞ



ゴムノリが乾いたら、パッチみたいなのを貼り付けます。


ここはグイッと力を入れてはがれないように・・・

しっかりくっついたら、フィルムははがします。



元のようにチューブをタイヤの中にはめ込んでいきます。



ただ、私はここで大きな失敗をしていました!


タイヤもしっかりはめ込んで、空気を入れたところ・・・
"シュ~~~~"と音がするではありませんか( ̄□ ̄;)!!

そうです!
チューブに穴がもう1箇所開いていたんです!

今までと同じ作業をもう一回する羽目になりました・・・orz


チューブをはめ込む前に、もう一度水にチューブ全体をつけて、
他の箇所がパンクしてないか確認しなくちゃいけないんですよね。


会社から帰って、6時頃に始めたパンク修理・・・
終わったのは写真撮るのにケータイのライトが必要な時間になっていました
(;^_^A




ホントにただのパンク修理記事になってしもた(∩.∩)






 
タグ :パンク修理


Posted by ま~ぼ at 13:30 | Comments(2)